2005年10月03日

お笑いコンビ『トマト頭巾』上京の巻

話は変わり、ここは大阪。
ダウントウンを目指す1人の芸人・なつをが大きな野望を持って新大阪駅からヒッチハイクで東京を目指していた。

一方、北は杜の都・仙台。

ここでもダウントウン命の芽が出ない芸人・ユリ兵衛が北からヒッチハイクで東京を目指していた。
お笑い芸人の祭典「マゴニア祭」に出場する為上京するのであった。
マゴニア祭で優勝すれば、両サイドにかわいこちゃんをはべらすことが出来、おまけにササミジャーキー2年半分貰えるという超ビックな祭典なのである。

なつをとゆり兵衛の出会いは・・・文通。

そう、ペンフレンドである。
日ペンの美子ちゃんで知り合った二人(古)
いまや、パソコンの時代だが、この二人はアナログ大好き人間なのだ。

笑いこそが全ての二人にはハイテク&デジタルは不要であった。
(ここの出会いについては後で深く語るとしよう)



そしてマゴニア祭り当日を迎えた。

「マゴニア祭り」開催場所は「六本木フィールズのゲイマーズプラザ」!!

なのに、大阪のなつを&仙台のゆり兵衛は始めての東京だったので、六本木フィールズの場所を秋葉原と間違えてしまった。

そしてゲイマーズプラザとカフェゲイマーズをこれまた勘違いしてしまったのだ。

普通ならカフェとホールは間違えないのだが、なにせハッスルマッスルマックスなので、お構いなしでここカフェゲイマーズに吸い寄せられるように入店してしまう二人いや「トマト頭巾」であった。。。

tokyodinamait1.JPG

そして入店すると・・・!!

な、なんと!!体の小さなわりに大きなとまと玉を持っているなつをにびょち子を筆頭に女子一同の目線が釘付け!!

そして・・・
posted by マゴ〜ズ at 16:17| Comment(5) | TrackBack(0) | カマナベ合コンの巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぶははっ!!
ゆり兵衛がなつをを食べてしまいそう!!(爆)
しかも日ペンの美子ちゃん!懐かしい〜♪爆100万ドルです!!

続き…
“吸い寄せられるように近づくびょち子をケン美とひなゑがヒップで押し退け、
「お待ち申し上げておりました、ご主人様〜♪」
二人の視線はなつをのとまとにドキドキハートマーク。
特にケン美の視線は…”

Posted by れおーり at 2005年10月03日 16:43
日ペンの美子ちゃん(古すぎたかな?(汗))


続き。
特にケン美の視線は体の小さなわりに大きなとまと玉を持っているなつをにズッキンドッキンっと渚のはいから人魚風。
そのケン美の視線をびょち子は逃さなかった!
そんなひなゑはちょっと古風な感じのゆり兵衛にズッキンドッキン!!

あまりの鋭い視線と強引な感じのメイド(ケン美&ひなゑ)にとまと頭巾名前が名前だけにズッキンドッキン!!

そのときびょち子は・・・
Posted by なぽりん at 2005年10月03日 16:59
がははは!!
私も日ペンの美子ちゃんに爆100万ペソ!!

続き・・・・
ケン美の視線の先にはなつをの首からぶらさげてる「トマト玉」。
これはなつをのグランドマザーが「魔よけ」としてくれた思ひ出の品だったのだ。
それを狙ってるケン美&びょち子。

ケン美「この(なつを)ご主人様はきっと私を満足させてくれるハズ・・・」
薄い期待を胸にひなゑに猛アピール。

だがしかし、
このトマトは後に多大なる威力を発揮する事となる・・・。

Posted by さお at 2005年10月03日 17:00
むほほほっ!!
ワシも日ペンの美子ちゃんに爆100万元じゃ!!

続き…
このグランマがくれたトマト玉、実は魔よけならぬ悪女よけ。
下心ありあり〜のおめご達からなつを自信を守り、純粋な気持ちの女性のみ近寄る事が許されるとゆ〜小さな愛の守り神が住んでおられるのであった。

そんなこととはつゆ知らずのケン美とびょち子...。

誰か続けておくれ〜〜!!
Posted by ナカニー at 2005年10月03日 22:49
とりあえず、ナカニーさんのコメントまでまとめて見ますた!!

次の巻きへGOGOヒロミックス!!
Posted by なぽりん at 2005年10月04日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。